セフレ関係を長続きさせるために


セックスフレンドとのカラダの相性が良ければ良いほど、関係を保ちたいと思うものです。
関係を長続きさせるには、どういった所に注意すれば良いのか考えてみましょう。
まず、セックスフレンドを作る目的を理解することが大事です。
20歳前後の若い女性(学生、OLなど)だったら、セックスフレンドという関係自体に興味があったのかもしれません。
「ちょっと大人の関係に憧れて」という事です。
そういう理由が背景にあるので、若い女性にはすぐ飽きられてしまい、長く関係が続きません。
初めから、期待しない方が無難です。
人妻は普段の生活に刺激を求めて、セックスフレンドを作った可能性が高いです。
実は一番長続きするのが人妻との関係です。
やはり、旦那さんがいるので、セックスフレンドといえど信頼できる男性と関係を持ちたいと考えています。
一度関係を持った男性なら、どんな性格なのか理解できますし、安心感があります。
もし新しい男性と関係を持つとなると、信頼できる相手か見定める必要があり面倒です。
人妻との関係を続けたかったら、プライベートに一切干渉しない事です。
気持ちの良いセックスが出来れば、旦那の事なんかどうでもいいですよね。
必要以上の事は言わない様にしましょう。
セックスフレンドは割り切った関係ですが、やはり女性を大事に扱うと好感度があがります。
当たり前の話ですが、乱暴な男性とは会いたくないと思って当然でしょう。
優しい男性は、真剣交際だろうとセックスフレンドだろうとモテるのです。
長いあいだ関係を維持する事は大変ですが、お互いの考え方をよく理解して、良い距離感を保つ事がポイントです。

関連ページ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年11月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:セフレ攻略

このページの先頭へ